経営のヒント

経営改善、経営革新、IT導入、事業承継、起業、補助金など
様々なステージにおける経営に関する情報をお届けします

経営のヒントTOP
経営改善(6) 経営革新(5) 新規創業(2) IT導入(1) 資金繰り(2) 補助金(0) 事業承継(0) 設備投資(0) 販路開拓(1) その他(9

その他


第19回 WEBに負けないお店のあり方 -インターネット全盛時代における存在価値-

2024年07月05日
投稿者:田中 直人

はじめに、中小企業庁発表の商店街実態調査報告書によると、お店が減った商店街は増えた商店街の凡そ3倍になっております。
商店街にあるお店の経営状態がとても厳しくなっております。
その中でお店のあり方はどうあるべきかを考えたいと思います。
今までの商店街の中のお店は、商店街という立地条件の下で、人通りに恵まれた環境の中でビジネスを行ってきました。
ところが、インターネットの普及により、消費者はWEBを使ってお店に行かずに商品を買うことが出来るようになりました。
お店より安く買える場合もあるし、わざわざお店まで足を運ぶ必要もありません。
その中で、いかにしてお店を繁栄させていくか!
いかに売上を伸ばしていくか!
そのことについて、考えてい
...続きを読む


第17回 戦略的人材採用のコツ

2024年06月13日
投稿者:梅﨑 実

『採用活動を始める前に、絶対に検討すべきこと』

「人の問題」、頭が痛いですよね。
多くの経営者の方が、採用や教育、離職など「人の問題」で頭を悩ませ、心を痛めています。
私自身、調剤薬局を経営していて、何度も人の問題に直面しました。
薬剤師が採用できない。
採用してもすぐやめてしまうなんてことはしょっちゅうで・・・。
今後、働き手が不足していく中で、人の問題はますます重くなっていきます。
そこで今回は私の失敗談や経験談を交えながら、人材採用力を高める工夫についてお話します。

1.人材採用 よくある失敗...続きを読む


第16回 問題解決の考え方と実践手順

2024年05月17日
投稿者:松永 良一

問題解決をするためには、囲碁や将棋と同じように定石というものがある。より的を射た解決の対策を打つためには、この定石を知っておくことが必要です。

1.問題とは何か「問題の定義」

(1)問題とは「あるべき姿と現状との差異」をいう。
(2)問題意識は、組織によって、人によってあるいはその人の立場によって異なります。

■ 問題とは
あるべき姿(基準:標準)と現状との差異(ギャップ)

■ 問題意識の違いとは

同じ現象を見ても
A:「うまくいって
...続きを読む


第14回 顧客ターゲットの考え方について

2023年12月11日
投稿者:豊福 滋信

中小企業診断士の豊福と申します。
私は、個人や法人問わず、様々な事業の立案・運営に携わってまいりました。その経験から、事業を成功させるためには、顧客として狙うべきターゲットを明確にすることが非常に大事だと感じています。顧客ターゲットの考え方について、私見をまとめました。

【 なぜ、顧客として狙うべきターゲットを明確にすることが大事なのか 】

世の中には様々な商品・サービスがあふれており、消費者は似たような商品・サービスの中から、自身のニーズに沿うものを選択し、購入しています。
大企業や有名ブランドであれば、テレビコマーシャルやインターネット広
...続きを読む


第12回 経営が行き詰るとき

2023年10月17日
投稿者:林 丈郎

「経営のヒント」というコラムで経営が行き詰ることを投稿するのはなんだか変な感じがするかもしれません。

料理をする前にはじめることは、自分の持っている素材は何であり、何が足りないかを把握することではないでしょうか。足りないものが何か、それをどう調達するかを検証することが大切です。

ここでは中小企業診断士を中心とする一応経営学を学んだ専門家がコラムを書いています。
ところで、ご存じの方も多いと思いますが、経営学、特に経営戦略は軍事戦略の考え方を土台に構築されています。
まさに戦略(strategy)という言葉や目標((military)target)、ロジスティクス(兵站)などの言葉は、そのまま経営学の用語となっています。

さて、
...続きを読む


前へ 
 1  2 
次へ 


TOPへ

Page Top